【転勤族妻と引っ越し】関東→大阪行きたくないから半年間・1ヶ月ごとの気持ちの変化はこうだった

当ページのリンクには広告が含まれています

転勤族のお引っ越し、何が起きて気持ちがどう変わっていくか、時系列でまとめてみました。

なんとなく来るものが分かっていれば、心の準備もできるはず。

後半は、大阪大丈夫だよ!という理由を、出来るだけたくさん上げてみました。

Google検索で候補に「大阪 転勤 行きたくない」が出てくる大阪。

みんな検索してるんかい、と突っ込みながら、不安を抱えているあなたにとって、ほんのちょっとでも参考になれば嬉しいです。

▽この記事を書いた人

転勤族歴:18年
関東→大阪へ
転妻・夫婦2人

≫転勤族におすすめの記事をまとめました。

転勤族主婦の「ひとり時間」は初日が肝心。

大阪へのお引越しが1mmでも楽になるように!転勤族さんでも入りやすい優しいお店やお土産、まとめました(↓)

勤務地が決まったら!物件満載のアパマンショップでお部屋探し

目次

1ヶ月目(4月)〜荷物の整理・手続き

お引っ越し後、早速フル稼働です。

1ヶ月目にやらなきゃいけないことはこちら。

  1. 荷物の整理
  2. 市役所で手続き
  3. 免許の住所変更

荷物の整理

結婚後初めてのお引っ越しだったので、2人分というか家族分の荷物というものに圧倒されました。

しかも収納がない!ちっちゃいクローゼットが2つほど。

前の家で押し入れになんでも突っ込んでいたので、とにかく物を収めるのに必死。

絶対収納が足りなくなります。

入れる場所がないので片付け作業も一旦ストップ。

ニトリさんもこの時期は在庫無かったり、取り寄せにめっちゃ時間かかったり・・・

てんやわんやになるので、ちょっとずつでいいんだ・・!!!と言い聞かせましょう。

市役所・免許の住所変更

旦那の分も合わせて2人分、住民票の異動とマイナンバーカードの変更と。

年度初めの市役所は混んでますねー本当に。

マイナンバーカードで手続きが楽になる!と聞いていたのですが…まだだったのかな。

マイナンバーカードはマイナンバーカードで窓口が分かれていて、なぜか2回待たされるという。

転出証明書はいらなくなりましたが、めちゃくちゃ時間がかかって、うーーーんって感じでした。

マイナンバーカードと健康保険証が一体化していくということで、手続きが瞬殺になることを心の底から祈ります。

NHK/政府2024年秋 健康保険証を廃止 マイナカード一体化発表

追加で買った家具や引っ越し屋さんが壊した家電の修理

3、4月は引っ越しシーズン。

そう、みんなが大きな家具を買い替えるわけです。

引っ越しを機に、ニトリでソファーを買ったり本棚買ったりしたのですが、在庫がなくて納期がバラバラになったりして毎日何かを受け取ってました。

それから引っ越しの時に壊れた家電の修理も。

1度で終わらせるには、修理業者には自分で電話をかけた方が良さそうです。

忙しいからなのか内容が伝わっていなくて1度で終わらず…。

重たい物なのでもしもは仕方ないです。でも気づかなかったら大変。

引っ越し作業はしっかり見る。引越しが終わったら家具や家電の傷や動作を確認する。

遠慮せずにしっかり補償してもらわないとです。

調味料も1から揃える

冷蔵の調味料は、ものすごくたくさん残っている物以外は処分してしまっているので、みりんから醤油から買い直しです。

バターとかも使い切ってきました。

引っ越しの2日後くらいに届くように、引っ越し前にcottaで注文を入れておきました。

引っ越してすぐは買い物に出ることもなかなか大変なので、ネットスーパーにもお世話になりました!

困った時のヨドバシカメラも。

Amazon並みのスピードで送料無料で届けてくれるのでものすごく助かります。

配送も郵便局なので安心なのも嬉しいところ。

トイレットペーパーやお酒やみりんやお醤油や。

イオンのネットスーパーで牛乳やお水など、重たいものはネットにお願いしました。

とにかく片付け優先!!!

ネット通販をフル活用です。コープもお試ししてみました。

>>大阪でもコープ宅配を頼むなら

「コープきんき」についてみておく

家の中が片付いてきたら、食料品をどこで買おうか考え始めます。

ガスからIHになって鍋フライパン総入れ替え

今回のお引っ越しで完全にミスったのはここ。

ガスからIHのお家に引っ越して、今まで使っていた鍋やフライパンがほぼガス火専用だと判明!笑

大急ぎで注文です。

翌日届けてくれるのとか通販は神ですね。

1つ1つとかやってられないんでセットで!!!

取っ手のとれる 鍋 フライパンセット 9点セット IH ガス火対応 こびりつきにくい ステンレス
¥17,300 (2024/04/15 08:04時点 | Amazon調べ)

これはマジでおすすめでした。

ちょっと重いけど、いい鍋。

にしても、最初にガス専用でケチった自分…

IHに対応していない鍋を載せた瞬間の「ピーーー」というエラー音。

お前もかぁぁぁぁぁってなります。

卵焼き用フライパン。買いました。涙

土鍋もダメでショックでしたが、ル・クルーゼが使えたのは本当に救われました。

インターネットの開通

これも引っ越し繁忙期あるあるですが、ネットも「工事が混んでて…」。

順番を待つだけです。耐えます。

光コンセントってやつが付きました。

管理会社や不動産屋に聞いても、

ネットですかーー使えると思うんですけどねーー

というなんとも言えない返事だったので、不安なままの入居でした。笑

・・誰の物件やねん・・!

使えるのはわかるんだけど、どの速さのやつなのか、どの会社のなのか知りたいんだよぉおおと叫びたい。

NTTフレッツ光が契約できる賃貸は、エレベーターの横あたりにある掲示板に広告が貼ってあることが多いので、そこを確認する・または確認してもらうのが早いかもしれません。

同時にしっかり対策しておきたいひとり時間と休憩

疲れが出ます。絶対に。

飲み物や食べ物など、自分の気に入ったものを買っておいて、しっかり自分のことあやしながら作業しなきゃ・・と自分で反省。

やっときゃよかった…をまとめてます(↓)

ゆっくりティータイムはどんなに忙しくても、絶対必須です。

≫引っ越し作業のお供に

Amazonプライム無料体験してみる

2ヶ月目(5月)〜食料品・日用品を買う場所、病院探し

2ヶ月目くらいになると、食料品はここで買おう、とか日用品はここだな、とかがなんとなく決まってきます。

初めてのスーパーって本当慣れるまで、あっち行ったりこっち行ったり。

肉、野菜ならいいんですが、そうじゃない細かくて滅多に買わないものって、お店によって売り場が微妙に違ったり。ウロウロします。

歩いて行ける範囲以外にも、自転車で挑戦したりして、まぁ大体ここで買えばいいかな・・がなんとなく決まってきます。

ちょっと生活が安定。気持ちも安定。

病院探し

病院。

ご近所に知り合いでもいれば、地元の人はここに行くよ、とか教えてもらえるんですが。

ネットの口コミってイマイチよくわからない。

めちゃくちゃ調べてると、知恵袋の何年も前の質問で地元の人が勧めた病院を見つけてやっと決まったりもしました。

良すぎてもサクラっぽいし、悪いと不安だし。

「地元の人が通う病院」をどうやって探すかは永遠の課題です。

歯医者のレントゲン、撮られる度に、もらっちゃだめですか?と聞きたい。笑

美容院

自分のと夫のと。こちらも0から。

もう私は引っ越し前に通っていた美容院の人に紹介してもらいました。

カーテン

カーテンがようやく揃ったのがこの頃。笑

引っ越しシーズンな上に、すぐにゴールデンウィークという後ろに後ろにずれていくスケジュール。

窓に半分しかカーテンがない状態が続くと、カーテンで全部の窓が覆われただけで感動します。笑

  1. ドレープカーテン:KEYUCA
  2. レースカーテン:びっくりカーテン

3ヶ月目(6月)〜急に暇になる

それまで毎日のように対応していた引っ越し関連の手続きや、カーテンや荷物の受け取りが終わって、お家の物もなんとか押し込んで・・

すると、もぉびっくりするくらい急激に暇になります。

で、不安になります。

折しも湿気の季節じめじめの梅雨。

しかも引っ越し前からのピリピリで、疲れもストレスもMAXです。

私は1週間頭痛が止まりませんでした。

急に暇になった気がしますが、それはそれでここまでめちゃくちゃ走ってきたからこそ、今落ち着いているんだ、ということを1度思い出す!ってことが大事かなと思いました。

今なら、ちゃんとヨガやります。


それでも何かしていないと不安だったので、私の場合はブログを始めてみました。

ブログは良い具合に時間がかかって余計なことを考えなくてすむ

ブログは記事を1つ書くというだけでも、しっかり時間がかかります。

構成を考えて、実際に文章を打って、形式を整えてアイキャッチを作って・・・としていると、いつの間にか時間が経っています。

これはブログのネタになるかな?と考えながら生活すると、毎日がちょっと違って見えてきます。

アクセス伸びないなーとか、うまく文章が書けないなーーとか、そういう適度な悩みも発生します。

さらに自分や家族以外の「他人」のために文章を書く、というのも、引っ越しで内向きに入っていたのとは違う方へ頭を使うのでそれもまたいい。

アフィリエイトに登録したりして、1円でも収入が入ったりすればめちゃくちゃ嬉しいです。

飛び跳ねます。

ちょっとでも気を紛らわすって大事です。

カフェで作業するために外に出る

お仕事をすぐに始める場合はいいのですが・・そうでなければ新しい土地。

ちょっとビビります。

そんな時にブログを外で書こうかな、となれば、近所のカフェを探して外で作業が出来ます。

それから、ブログのネタそのものを探すために外に出ることもできます。

理由なんてなんでもいいんでしょうが。

転勤族さんでも入りやすい優しいお店やお土産、まとめました(↓)

ちなみに脳みそが老いると、新しいことをしなくなっちゃうんだとか。

なので、無理矢理にでも違う店に行ってみるとか、違う道を通ってみたり、新しいことをした方がいいんですって。

転勤族なら、自分から動かなくても定期的に無理矢理新しい環境に放り込まれます

その時々のストレスたるや、って感じですが・・。

もしかしたらずっと若くいることが出来るかもしれません。

そう思ったら・・、いやそれくらいおまけがないと!…ですよね。

4ヶ月目(7月)〜新しいことを始めたくなる

ソワソワしてきます。

仕事しようかな、どうしようかな、と落ち着かない季節。

でもそんなことを言っている間に、めっちゃ外が暑くなります。笑

大阪の夏は暑いです!

いや、もう日本全国どこでも暑いんでしょうが、大阪は蒸し暑い!!!!

駅まで歩く間に干からびそうです。

季節のせいにして一旦落ち着こう、となります。笑

で、ちょうどこの頃くらいにうわぁ帰りたいってなります。関東に。笑

東京駅・ルミネ・有楽町…!!!!とかなります。

パン教室やヨガ教室、関東にいるときに通っていたスーパーとか、パルコとか電車の駅とか全てが懐かしく思い出されます。

ホームシック?です。

でも大丈夫、多分最後の郷愁です。

そんなもんだと思って味わってください。

▽新しいことを始めたくなったら・・締切のあるものがおすすめ

半年経つと大阪府民になっている

半年経つ頃には関東と比べるのにも飽きています。

ルーティーンが決まれば愛着が湧く

この町ならではのお店とか、自分達のルーティーンが決まってくると大阪の町にも愛着が湧いてきます。

私はそんなに色々出かけるタイプじゃないでですが、

お肉屋さんとか、

スーパーとか。

日常生活の買い物を出来るだけスーパーやお肉屋さんなど、実店舗で繰り返していると、だんだんと町に馴染んでいくのかもしれません。

日常の買い物なら無駄遣いにもならないですし。

かごいっぱいに買っても金額はしれてるので、いいストレス発散方法です。

ちなみに私は「サタケ」という大阪の北側を中心に展開しているスーパーがお気に入り。

お気に入りすぎて、我が家から遠いけど頑張って行きます、自転車で。

それくらい素敵なスーパーです。

梅田(大阪駅)でなんでも揃う

大阪の場合は梅田(大阪駅)に出れば大体なんでも揃います。

東京とは違って、新宿行って渋谷行って、有楽町行って・・としなくても梅田で事足ります。

足りなければ心斎橋まで行くか神戸か京都ですが。

ただ、梅田って一口で言いますがめちゃ広いので、順番を考えて行かないと無駄に歩きます。笑

丸善ジュンク堂書店という大きな本屋さんも梅田にあります。

洋服やオシャレな雑貨はルクアグランフロント大阪

ACTUSやKEYUCAも入ってます。

阪神百貨店阪急百貨店大丸も梅田にあります。

劇団四季の劇場もあります。

オシャレなホテルランチとかが出来るハービスプラザも。

阪神百貨店にはティーポンドが入りました。

青山や清澄白河まで行かないといけなかった時は、遠いなーーと思っていましたが、梅田なら近いです。

なんでもあるので「何かのついで」もできる。

とりあえずメインどころに、公式へのリンクを貼っておいたのでチェックしていただいて

大阪大丈夫かも!

と思う根拠にしてください。

大阪って意外と普通で便利な町

関東から引っ越す時に、大阪といえば…なところを色々探してこれから引っ越す人が不安にならないように書いていこう!…と思っていたのですが

…意外と、ない。

唯一いえば、面倒見がいいのは本当かも。

実際に、ショッピングモールに入ってるタリーズの前でちょっと困ってウロウロしていると、店員さんがカウンターからわざわざ出てきて「どうしました?!」って聞いてくれるなんてことが。

近所の郵便局でも、オロオロしてたら局員さんが同時に3人くらい声をかけてくれそうになりました。笑

これは大阪以外ではないことかも。

タリーズなんて、まだお店の床に踏み入れていないのに、レジカウンターの中から出てきてくれましたからね。

大阪の人柄、なのかもしれません。

怖い人はいる?

めっちゃ声のでかい、めっちゃガタイのいい人はいます。

ぴちぴちのTシャツにジーパンにブランドのクラッチバックみたいなやつ持っている人。

大阪以外にはいないタイプ。

大きなよく通る声で喋るので、「おおおお」ってなります。

が、そういう人に限って、意外とお店の人に「おぉ姉ちゃん頑張っとるなぁ」みたいな感じだったりするので、ある意味裏表がないのかもしれないです。

声はでかい

大阪の人は声でかい人多めです。

焼肉屋さんとか、目の前の相手の声が聞こえないです。

隣のテーブルのお兄さんの声はめっちゃ聞こえます。

会話丸聞こえだよ、大丈夫??っていうくらい。

みんな声が大きいので、さらに声が大きくなって・・って感じでしょうか。

電車の中もざわざわしてます。

関東の人って、静かなんだなーーって思います。

テレビが関西ローカル

テレビは思いっきり関西ローカルです。ご覚悟を。笑

土曜日に王様のブランチ見るのが習慣だったので、ここが一番の変化かもです。

私は学生時代にも大阪に住んだことがあるので多少免疫ありですが、本当こんなにテレビ番組違うんですか?!と思います。

当たり前ですがみんな関西弁です。

ニュースのアナウンサーも、ほんのり関西弁です。笑

お笑い芸人の海原やすよ・ともこさんの番組は優しい感じの番組が多いので、馴染みやすくておすすめ。

人を傷つけないフォローと優しさ・・しっかり自分を下げて面白くしちゃう技と、実の姉妹ならではの距離感がほっこりします。

美味しいものや便利なものをめっちゃ知ってる(しかも自分でめちゃくちゃ使ってる)ので、普通に参考になります。

安くておしゃれで美味しい店も多い

テレビがグルメ情報多めなのは楽しいです。

紹介されるお店は、大体すぐ食べに行ける場所にありますし(大阪市内はそんなに広くないので)、大阪の飲食店は安くて美味しいです。

お好み焼きとかたこ焼きとかのことではなく、イタリアンとか食堂みたいな所とかです。

小さなビルに入っているような、チェーンじゃないお店が美味しくてオシャレで安い!

コテコテなところばかりじゃないので安心してください。

まとめ

もっと長くかかるかなと思いましたが半年経って、すっかり大阪の暮らしに馴染みました

仕事しないと馴染めないかな、子供いないと馴染めないかな・・とか思ってましたが、普通にお買い物しますし、梅田にも出ますし。

そんなことをやっていると自然に馴染みます。

ただ引っ越しは大変だし、引っ越し直後も大変だし、家が片付いたらそれはそれで体調とメンタルの危機が来ます。

その後関東帰りたい!!

(関東は私の地元ではありません。笑)

・・という謎の郷愁に駆られたり。

その時々自分をあやしながら、町でお買い物して、ご飯を食べてる間に少しずつなれてくる、はず!

個人的には引っ越し作業にAmazonプライムは必須でした。

これなかったら関西弁のローカル番組にやられてたかも。笑

今はもう慣れてきましたが。

これから引っ越しするあなた、引っ越ししたけどこれからが見えなくて凹んでるあなたへ届きますように…。

アマプラで見るならおすすめ(↓)です。

▽転勤族に人気の町「江坂」や物件探しについて見ておく

▽落ち着いたらひとり時間を楽しむ計画を立ててみませんか?

目次